レディ

はり師ときゅう師

鍼灸師とははり師ときゅう師の二つの資格を持つ人のことです。なるためには養成課程のある学校に三年以上通った上で国家試験を受ける必要があります。鍼灸師のみの求人は少ないので、別の資格もとる人が多いです。近年注目を集めている医療技術です。

詳しく見る

ナース

実習に参加して現場で学ぶ

看護学校を選択するということであれば、様々なポイントをきちんと把握しておくことが大事です。現在では、とてもたくさんの学校があるということから少しでもメリットの大きな仕組みを選ぶことも重要となっています。

詳しく見る

記事一覧

オープンキャンパスへ参加

鍼灸

鍼灸師になりたいということであれば、まずはオープンキャンパスなどに参加して適切な学校選びをしていくことが大事です。授業料などもきちんと比較することによって、もっともお得でコストのかからない学校を見つけることも出来ます。

詳しく見る

専門職として

看護師

看護のことを勉強することができる学校は、大学や専門学校があります。それぞれの学校において得ることができる資格や勉強の期間、費用が異なります。それぞれの特徴を考えて、進学先を決めることが大切になってきます。

詳しく見る

夢を現実にするには

施術道具

今、鍼灸師になるための専門学校に通う人が増えています。東洋医学の理論はもちろん、西洋医学についても指導しているので様々な場所で活躍できます。地域の人に寄り添う事ができる鍼灸師になりたいという夢を叶えた人は多いです。

詳しく見る

医療系の仕事を目指そう

看護師

資格取得を目指そう

医療系の資格にも様々なものがありますが、看護師の資格を取得することはとてもおすすめです。なぜなら、看護師の求人は多く、看護師の資格さえあれば仕事に困ることはないからです。看護師になるためには国家試験に合格しなければなりませんが、国家試験の受験資格を得るためには学校に通う必要があります。学校には、専門学校と大学があります。専門学校と大学の違いは、専門学校を卒業すれば専門士、大学を卒業すれば学士が与えられるというところと、就学年数です。看護系の学校は人気が高く、入学試験に向けて頑張って勉強する必要があります。もし、一度別の学部で大学を卒業している場合は、学士入学試験を実施しているところもありますから、事前に調べておくとよいでしょう。入学試験を突破するためにはまず志望校を決め、受験科目が何かを調べ、過去問などを利用して勉強するのがおすすめです。長期休暇中などに各学校ではオープンキャンパスや説明会などを開催していますから、情報収集を兼ねて、足を運んでみましょう。受験への士気も高まりますし、過去問などもそこで入手できることがあります。看護師は、今学生である人だけでなく、主婦の人や、シングルマザーなどにもおすすめの資格です。看護師になるまでは授業もたくさんありますし、暗記することも多いですが、安定した、やりがいのある仕事です。まずは学校への入学を目指して情報収集し、合格に向けて努力を重ねていきましょう。

Copyright© 2017 医療系の仕事に就きたいなら|看護学校に通って資格を取得 All Rights Reserved.